2012年12月07日

12/15に超ワタ絵チャしませんかー?

12月15日土曜の夜21時くらいから『超魔神英雄伝ワタル』の絵チャしませんかー…?お客様の中にドルクさんかわいい!な方がいらっしゃいましたら、超ワタ全般について語りつつ、メインはドルクさんかわいい!聖ドルかわいい!な絵チャがしたいです。絵チャといっても、べつに描かなくても全然OKな、絵も描けるチャットな感じで。「キズステの再放送も終わっちゃったね…。」じゃなく「来週はもう再放送も終わりらしいですねー。最終回後の妄想楽しいですよねー。」の空気でだべりたいぃ。「私の心がドルクさんと共にありすぎて生きるのがつらい」と言ったら、私の頬をペチーンと殴りつつ「私の心もドルクさんと共にあります!」と返してもらえるようなチャットがしたいぃぃい。当日、このブログにタカミン絵チャのリンク貼るので、付き合っても良いよという方がいらっしゃいましたらどうかどうかお願いいたします。ちなみに自分一人でも決行しようと思う。ひたすらドルクさんかわいい!する。

原稿が終わったら新しく絵を描いてピクシブにも同志を求めて宣伝に行こう……。
posted by 玖 at 23:18| Comment(13) | お知らせ
この記事へのコメント
こんばんは。15日夜ですね、ぜひ参加させて頂きたいです(^^)最終回後の話などしたいです!
後程、ドルクさんファンのフォロワさんにもお知らせしてみます。ちなみに今日は最重要回なので、皆さん大盛り上がりですo(^-^)o
Posted by Em at 2012年12月07日 23:51
はい。15日夜です。とりあえず一人ぼっちは回避できそうで良かったです(>_<)
当時は超ワタが映らない地域に住んでいたこともあって(親戚に録画してもらってました)、当時ですらドルクさんかわいい!を喋れる相手がいなかったのに、15年越しの今になってお話できる方にお会いできて本当に嬉しゅうございますヽ(;▽;)ノ
Twitterの方もツイートしてくださるそうで、ありがたいです。できるだけ賑やかにできたらいいなあ…。

第46話とかも重要ですけど最重要回は?と言われればやはり第44話ですよねー!でーすーよーねーー!!Twitterを覗き見て、ひたすらニヤニヤニヤニヤニヤニヤしておりますです。15年ぶりの祭りじゃああああ!!!!
Posted by 玖 at 2012年12月08日 03:44
こちらこそ、ドルクさんかわいい!語りをしたくてしょうがない状態なので、機会を作ってくださってありがとうございます(^^)楽しみです!宣伝絵をピクシブにアップしてくださったら、twitterにそのページのリンクを貼らせて頂いても宜しいでしょうか?
第44回は神回ですよねo(^-^)o45-46回の日も、もちろん盛り上がる予定です。例え一人でも(笑)
ホント15年ぶりの祭りですね、盛り上げていきたいと思います!
Posted by Em at 2012年12月08日 13:29
はい!Twitterにピクシブの宣伝絵のリンクお願いいたします!おそらくアップは第46話再放送日くらいになるのではないかと…。

今のところ無病息災に生きてきて、涙腺もかたい私が人生においてダントツぶっちぎりで大泣きし泣き暮らした出来事が“超ワタの第46話を見逃す”でした……。第46話の日だけ時間変更があったことを知らなかったんですよう…。その後他の地域の数ヶ月遅れの放送を執念で録画しましたが…。第46話は色々な意味で忘れられません。
そんな感じで、第47話以降(ドルクさん普通に助かってる)を先に見てしまったからか、第46話の心中エピソードを本気で心中しようとしてると受け止めてなくて、今になって色々考察してみて胸熱です。第45〜46話周りの考察とか色々聞きたい語り合いたいぃぃい!!
Posted by 玖 at 2012年12月08日 20:33
了解しました(^^)再放送日くらいにピクシブをチェックします!
私も昔、45話を見逃しまして、それはもう執念で情報かき集めたものでした…ドルクさんの過去話を見逃したのでショックが大きかったです。
考察するのも他の方の考察を聞くのも面白いですよね。私も色々語り合いたいです!
結局あれから44話をもう一度見てしまいまして、今日は胸のときめきがおさまりそうにありません/笑
Posted by Em at 2012年12月08日 23:09
第45話のロリドルクちゃん見逃しもショックですね…。お義父さ…虎王様がマジ男前な回でした…。
ドルクさんとそのヨメ関連は第1話から最終回まで、その一挙一動に対する考察をネチネチと語り合いたいです。そして思いつかなかった考えを聞いて萌え萌えしたい…!

第44話のときめかせっぷりときたらヤベェですよね。ときめきゲージが空になってきたと感じた時は第44話を中心にとりあえず聖ドルシーンを再生してときめきを補給しております。ドルクさんの、お姫様みたいなふわふわの金髪に青い目というデザインを始めとして、聖ドルはその他もろもろ女の子が好きなものを手堅くてんこ盛りにしてると思うのですよ。まんまと引っかかってときめきが溢れますです。
Posted by 玖 at 2012年12月09日 06:40
45回を見るといつも、虎王様とドルクさんのからみにドキドキします。聖樹をさしおいて(^^)聖ドルとは、またちがった良さがあると思います。
ドルクさんファンには女子が多いといいますよね。私もまんまと策略にひっかかってしまいました。
ドルクさんは正統派美少女キャラだけども、多面的なところがいいなぁと思います。媚びなくてかっこいい。クールと見せかけて、実は結構激情家。でも不器用で、ぐっと感情移入させられる。…語りだすときりがないですが(笑)、キャラを考えた芦田先生はやっぱりすごいです。
ドルクさんは第一話からして、考察するの楽しいですよね。色々お話したいです!
Posted by Em at 2012年12月09日 13:38
こんばんは…!
うわあ絵チャですか!いいですねw自分もその日何もなければお邪魔したいです…!
でも肝心の聖樹のオールバック描けないです(どっ)
聖ドル好きなのに…悔しい…!!

当日が楽しみですねwお祭りワクワク!
Posted by まかろに鈴太郎 at 2012年12月10日 18:58
>Emさん
ドルクさんの真意に気づく元魔界皇子虎王様の壁ドンテラカッコヨス(*´Д`*) ドルクさんより背丈がずっとちっちゃいのがまた…!
ドルクさんは多面的でいいですよねー。なんか色々詰め込まれすぎてて、「お前の今までの嫁キャラの傾向を挙げろ」と訊かれれば、「ドルクさんみたいな娘」の一言で済んじゃいます。ドルクさん一人だけで、ヒロイン数人分の濃さを持ってると思います。
芦田氏のドルクさんのデザインはすごいですよね。まず服が、仮面着けてる時はアクションが映える感じにカッコ良く見え、仮面を外せばひらひらと女の子らしく見えるという。そして何より、あの仮面の下に金に輝くウェービーなロングヘアを持ってくるというセンスは偉大です。普通なら、仮面の下に収まりそうなショートヘアにしちゃうところだと思います。素顔ドルクさんのデザインにはギャップ萌えを加速させられまくりました…。ついでに、ルクシオンのデザインも素敵です。あんなにカッコイイのに、よく見ると実は搭乗者が女性だということが解るかわいさを兼ね備えてるという。

>まかろに鈴太郎さん
聖樹を描くのが難しいならドルクさん描けばいいじゃない!!チャットすればいいじゃない!!ご用事がなければ是非是非いらしてくださいー!!できるだけ多くの方と聖ドル語り合いまくりたいです!!
Posted by 玖 at 2012年12月11日 10:22
絵チャの件、Twitterでお知らせしました!報告を新しい記事の方にあげさせて頂くか迷ったのですが、こちらに書かせて頂きます。宣伝絵、可愛らしくてすてきですo(^-^)o
芦田先生がメモリアルブックの中で「キャラクターを見ただけで生き方や考え方が分かるようにと意識して描いていた」とおっしゃっていましたが、ドルクさんのデザインを考えると深いなぁと思います。仮面を外したら乙女なところが…また良いですよね。
ルクシオンのデザインも良いですよね。もし邪虎丸みたく販売されたら買ってしまうかもしれません。
Posted by Em at 2012年12月11日 21:48
Twitterありがとうございます!!盛り上がるといいなあ(*´・ω・`*)

確かにそう考えるとドルクさんのデザイン深いですよね。あの仮面の下が、ザ・女の子!な金髪ゆるふわロングにアクセサリーまで付けて、ついでにまつ毛くるんくるんのほんわかタレ目……。乙女やー!ドルクさんの本質はマジ乙女やー!!第4話の、各々の「怖いもの」が現れる回にドルクさんがいたら、可愛いお人形やフリフリのお洋服が現れたに違いない!!…と私は勝手に信じております。

ルクシオンかっこいいですよねー。なのにガルベラン同様ガチャでしか立体化が無いという…。無理だとは解っていますが、何かの間違いで発売されてくれたりしたら絶対買っちゃうのに!
Posted by 玖 at 2012年12月13日 00:12
ドルクさんの本質は乙女ですよね…ギャップ萌えが止まりませんo(^-^)o第4話にドルクさん現れたらより面白かったのに!

今日の絵チャ、楽しみにしております♪どうぞ宜しくお願いします♪
Posted by Em at 2012年12月15日 13:38
この回にもしドルクさんが居たら…という妄想は楽しいです。
絵チャ、よろしくです(*゚▽゚*)
Posted by 玖 at 2012年12月15日 20:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: