2009年05月07日

ねこみみひめ


やっぱりねこみみはイイ! 猫のオッドアイって白猫に多い特徴なのね。

近所の店の、DVD3枚3000円につられてきました。前にテレビで見て燃え萌えした『パニック・ルーム』も買っちゃった〜。ハラハラドキドキの密室どたばた小競り合いがアツい! わるもの3人組がそれぞれキャラ立ちまくりで、やってることは外道なんだけど、やりとりに萌え萌えしてしまう(同人ネタにしてるサイトを探したけどなかったぜ!)。演出をもっとほのぼのさせると、作中で揶揄られてるように『ホームアローン』になるんだろうなあ。ところで、この映画以上に警官が優秀そうに描かれてる作品を見た覚えがない(警官が主人公の推理ものはともかく)。サスペンスものの警官って、のこのこやってきて殺される死体要員および、武器のない主人公にホルスターからピストルを抜き取ってもらう役というイメージしかなさげ。こういうのを“おやくそく”というのかしら? で、その他私が映画とかで感じた、オチに関わっていく“おやくそく”↓ こういうのまとめてるサイトあるんだろうなあ。探したい。
白い服・黒い服→精神病院行けor帰れ
悪霊っぽいものが出るけどジャンルがサイコホラー→多重人格
「ずっとこの日々が続けばいいのに…」「こんな毎日耐えられない!」→ループしてる
「ずっと一緒よ」→メイン人物の横で誰か死んでる。死んでなかったら今から殺す。
クローズドサークルものの途中で“外の様子”が間接的に知らされる→それは嘘
ハートフルものの“衝撃のラスト”→実はとっくに死んでました。そんな人いない。


じいちゃんばあちゃん家に田植えの手伝い行ってくる! ちなみに先月も種もみを発芽用の機械にセットするのを手伝ってきました。機械の中に、土と種もみと水でずっしり重くなったパレットをどんどん重ねたのだけど、そんな重いパレットが上に何重にもなってるのに、発芽した芽は上のパレットを持ち上げていくっていうから生命ってすごいねえ。
posted by 玖 at 14:23| Comment(0) | 絵 【オリジナル】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: