2008年11月19日

映画とかゲームとか


ゲームに合わせて体が動いちゃう〜

ずーーっと観たかった映画のDVDをついに手に入れたー!観たー!面白かったー! 『ベリー・バッド・ウェディング』というちょっとブラックなドタバタコメディ映画です。非常事態に遭遇した5人の男+女1人の六人六色な狂い方が面白い。何年か前の深夜にテレビで観て題名とか解らないままあの映画面白かったなーまた観たいなーと思い続け、ストーリーのキーワードで検索してやっと題名が解ったのが数ヶ月前。で、探してついに手元に来たよー。ネットって本当に便利だなあ。今までそんな風に深夜にたまたま観てDVDまで買ってしまった映画は他に、同じくコメディで『メイフィールドの怪人たち』というのも。何だかんだで一番好きな映画かもしれん。“たまたま観て”でツボに来る映画がこの打率なら、“積極的に色々観まくった場合”と比べて出会えてないツボ映画はわんさかあるのだろうなあ。今までに観たことある映画でも、観直したらツボにくるかもしれないしなあ。『ヴィレッジ』は映画館で観た時は「CMに騙された…。」としか思えなかったけど、テレビ地上波放送で観たら「すげえ良いじゃん!!」と思えたよー。映画の内容は置いといて、もう1度見たい、いっそDVD買ってしまおうか、な、前に映画館で観た映画は、スタッフロールが格好良過ぎる『モーテル』。スタッフロールのステキさが、私の中でステキスタッフロールダントツ1位だった『世にも不幸な物語』を超え気味です。文字のみがえんえんと映し出されるスタッフロールなのですが、スゴイ。説明し難いけど一見の価値アリ。『モーテル』の内容自体は、グロいシーンは上手く隠して、殺人鬼との攻防のハラハラだけを“お約束”と共に安心して楽しめて私は結構好き。『インディ・ジョーンズ』レベルのグロでひぃぃ〜となる私には優しかったわぁ。

さてさてめっきり冷え込んで、『かまいたちの夜』な季節がやってまいりました。今年も叫ぶよクヌルプ行きてぇ! 『428』発売に無理やりこじつけて、またドラマ版作ってくれないかなー。『かま2』発売時のドラマ版の雰囲気とか登場人物のキャラとか、結構好みだったんだよなあ。ストーリーは…ゲーム中の1つのENDならアリだけどぉ……だったけど。透とか真理とかの登場人物を、そのものとしてじゃなく、ネット上のハンドルネームというクッションを置いて役者に振ったのも良い設定だと思うのよね。ゲームではシルエットのみで、固定のイメージは避けてるわけだし。あと、このドラマ見てからウサギ料理を食べてみたいと思い続けてるのですが、ウサギ料理にお目にかかれません。今だに残ってるドラマ公式サイトにレシピが公開されてるけど自作は色々難しそう…。
そういや、『428』が『街2』じゃなくて『忌火起草』が『弟切草2』じゃないのは、『かま2』『かま3』の「こんなのかまいたちじゃねえー!」というファンの声を受けてだろうか…。私は2も3も好きだけど。それにしても『428』という題は、同じく年月を経て復活のノベルゲーにして2007クソゲーオブザイヤーのあのゲームを思い起こさせて不吉だ…。『428』タイトル発表時はタイトルに『(仮)』まで付いてたし。あのゲームは、発売前は「絶対買おう」と楽しみにしてたのですが、噂を聞いたので、結局手を出せなかった。ていうか千葉県シナリオで、あの7人のメールを集めた場合のシナリオが丸々削られたとかありえぬぇえええー。メイン中のメインが抜けてるじゃないか。でもその分同人で楽しめるので良い…のか? 同人はいいぞ。


今月発売の『電撃マ王』で『プリニー』の4コマ描かせていただいたのでよろしくッス。ゲーム自体は明日20日発売ッス。> 凵掾j

ところで、上記を描かせていただくにあたってPSPを貸していただいたのですが、PSPって映像綺麗すぎでスゴイ。電源ボタンはどれかと色々いじってるうちにいきなり画面がついてモンハンのワンダフル&ビュウチフルなムービーが流れ出した時は驚いて心臓バクバクしてしまった。それに一緒に送られてきた黒いコードは電源コードじゃなかったんだね…“充電器”だったんだね…!人がやってるの見るまで気付けなかった。どうりで邪魔な所に電源コードがあると思ったよ!電池入れなくてもバッテリーでめちゃめちゃ動くんだね!ていうか電池じゃないんだね!! 携帯ゲーム機というとゲームギア(単3アルカリ乾電池6本を約3時間程度で潰す)しか触ったことないのでカルチャーショックというかジェネレーションギャップというか…。映像とか音楽とかが超高クォリティのゲームが本当に“携帯”ゲーム機で遊べる時代なんだなあ…。技術の進化ってすごい。そういえば高校生の時、文化祭で合成写真屋やった時にクラスメイトにデジカメを貸していただいたのだけど、すぐに乾電池が切れて難儀したなあ。近頃のデジカメは充電でかなりの時間動くもんなあ。要するにバッテリーの進化なんだろうけど。こんな風に電化製品はあっという間に進化しちゃうから買うのためらっちゃうよねえ。地デジ対応テレビとか新しいデジカメとか…まだ待つ…まだ待つよっ!!!
posted by 玖 at 21:52| Comment(3) | 絵 【オリジナル】
この記事へのコメント
ひさしぶりです。確かに私もゲームとかやってると体が動きますね
Posted by 鈴佳 at 2008年11月27日 17:11
私など、FPSをDOOMUの頃からやっていますが、未だに敵弾が頭の辺りに来ると首を動かしてしまいますよ。
Posted by 通りすがり at 2008年11月28日 21:58
>鈴佳さん
なーんでか動いちゃいますよねー!
電話口でお辞儀しちゃうのと似たメカニズムでしょうか?

>通りすがりさん
10年以上やって慣れてても、やっぱ動いちゃうもんなんですねぇ。
“ゲーム画面内の動きに合わせてムダに体を動かしてしまう現象”から人類は逃れられないのか…ッ!?
Posted by 玖 at 2008年11月29日 19:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: