2007年10月27日

『電脳コイル』のイサコ様


女王様キャラは堕ちた時が大きな魅力ですな。電脳コイル面白いなあ。見逃した回もあるし全話ぶっ続け再放送やってほしい。それにしてもイサコ様は色々となーんかエロい。イサコ様に限らず、ヤサコのスカートの神ひるがえりとかオバチャンのライダースーツとか、電コはフェチぃエロがあるよねー。
posted by 玖 at 22:12| Comment(0) | 絵 【二次創作】

2007年10月21日

おっかっしーのしろー♪


愛知県犬山市には『明治村』とか『リトルワールド』とかレジャー施設がいくつかありまして、今日は10年ぶりに『お菓子の城』に行ってきました。で、そこで作ってきたクッキー。いやー、こういう所行くと幼き日への郷愁にかられますなぁ。
posted by 玖 at 18:56| Comment(0) | 日常

猫なでたい


深夜のテンションで描いたネコミミ娘らくがき。ご主人様にしっぽいぢられてます。顔がなんとなく可愛く描けた気がしたので、スキャンしてセリフとか加えてみたよ。こういうエロ漫画によくある乱雑な手書き文字効果描くのってたーのしーい。エロ漫画的表現といえば、断面図を最初に考えた人は天才だと思っている。
posted by 玖 at 02:40| Comment(0) | 絵 【オリジナル】

2007年10月17日

おしおき娘大全集


アットプレス様より10月下旬発売予定の『おしおき娘大全集』にカラーイラスト3点描かせていただきました。親指砕き器と猛獣刑と車輪刑です。上のは猛獣刑。よろしく〜。
「おしおき娘大全集」の紹介ページ→【アットプレス様】【JCN様】
posted by 玖 at 17:54| Comment(0) | お知らせ

2007年10月16日

明治村はやっぱり良いなぁ

野外博物館明治村に行ったら、聖ザビエル天主堂(ステンドグラスが綺麗な大きな教会)でちょうど映画ロケがやってました。“ドラマのロケをミーハーに見学”というものを一度やってみたかったので、じろじろ見てしまった。撮影そのものは天主堂の扉を閉めてやってて見られなかったので、スタッフさん達がガヤガヤしているのを見てただけなのですが、車が複数台とまっていたり、機材がどーんと置いてあったり、高い台を組んでステンドグラスに外から照明を当ててたり、勿論スタッフさんがたくさんいたりで、映画ってワンシーン撮るのにも大変なんだなぁ、と思いました(どれだけのシーンを撮ったのかは判らないけど)。あと、「山Pが居た!」と、その山P(映画の主演の役者さんで、ジャニーズ所属の有名な方だそう。)がいなくなってから聞いて、残念でした。ベンチで普通に本を読んでいたらしい。でも、オーラがあったらしい。「山Pって誰?」の私でも、見たらオーラを感じられたのだろうか。“スゴイ人は、その人がスゴイ人だと知らない人にもスゴイ人だと思わせる何かがあるのか?”ということを知りたかったなぁ。
posted by 玖 at 00:12| Comment(0) | 日常

2007年10月12日

ダーリンがいるからもう寂しくないヨ


↑2000年に発売されたエロゲ『プリズム・ハート』よりチャ・イーナたんです。俺の嫁にしたいキャラ不動のナンバー1。声優さんの上手さも加わって、エセ中華なまりやら何やら、色々な萌え属性をぐりぐりと植え付けられました。チャイナ娘最高。傍若無人お嬢様最高。プリハファンとしては、『プリズム・アーク』をアニメ化するならプリハのアニメも見てみたかったと思わないことがありましょうか、いや、ない!反語。プリハはマジ秀作だと思うのです。マイステルとプリンセア周りは回想をやってくれるみたいだから、プリハがアニメに〜は一応叶ってはいるのだけど…。とりあえず、赤い剣士には大喜び。こんな感じでイーナたん達も出してほしいなー。

プリハをプレイするに至ったきっかけは当時から大野哲也信者だったからなのですが、昔の自分の絵を見返すと大野氏の絵を真似しようとしてるのが見て取れて面白い。今でも私の絵を分析したら大野氏の絵が50%以上は入ってそうだナー。人の絵を見て、「あの作家さんの影響受けてそうだなー。」って思うことあるじゃないですか。サイトだったら、リンクページ見たらやっぱりその作家さんのサイトのバナーがあったり。私の絵は客観的に見てどうなんだろうか。そういうのを○○氏○%、△△氏△%みたいに分析してくれるシステムがあったらやってみたいもんだ。

そういえば、この前旅行に行ったという話。自然も豊かな、建築アート(?)の野外美術館に寄りました。私は旅行に行くと風景写真を撮りまくるタイプなので、素敵な緑や建物やを前に大興奮。でも、デジカメの調子が悪い。どうにもうまく撮れない。しかもツアー旅行なので、その場でデジカメを弄り続けてると置いてけぼりにされてしまう。デジカメをあきらめて自分の目でこの風景をじっくり見て、可能な限りまぶたに焼き付けるか、それとも、もう少しだけデジカメに挑戦して確実にこの風景を残すか…で悩み、結局デジカメを選択。そして、苦労しつつもやっと何とか写真が撮れたところで、目が覚めました。どうあがいても写真残せなかったんじゃないか!!まさにまぶたに焼き付ければよかった!結構五感がリアルな夢を見るたちなので、「夢でありますように!」と頬をつねったら痛くて、目の前に広がる現実(悪夢)に泣いたことがあったりするから困る。

あと、まだ向かいのマンションの1室の電気つけっぱなしにやきもきしてます。
posted by 玖 at 07:22| Comment(3) | 絵 【二次創作】